成人矯正について

歯並びが悪いことによる悪影響について

歯並びが悪いと、食べ物のカスが残りやすくなります。効果的な歯磨きがしづらく、虫歯や歯肉炎のリスクが高まります。
咀嚼機能も劣るので胃腸に負担がかかります。噛み合わせも悪くなり顎関節を痛めてしまうこともあります。
きれいな発音ができず、見た目にも劣等感を持つなど、対人関係において自信を失うなどのメンタル的な影響も大きいとされています。

矯正治療の必要性

当クリニックは、矯正治療の必要性は見た目だけの問題ではないと考えています。きれいで機能的な歯並びは正しい噛み合わせを作ります。正しい噛み合わせは健全な心身を支えます。
持って生まれたご自身の歯でしっかりと噛めるようにすることが、患者様一人ひとりの人生を豊かにすることにつながります。見た目が美しければそれでよい、ではなく、機能的なものほど完成された美しさがあるのです。

虫歯と矯正

歯に矯正装置を取り付けると歯磨きがしにくくなり、虫歯があるとさらに悪化させてしまう恐れがあります。当クリニックでは、装置を入れる前にちゃんと虫歯を完治させていただきます。
また、矯正治療の途中でも、虫歯ができてしまうと矯正治療を中断して虫歯の治療を行うことになりますので、日頃よりしっかり丁寧に歯磨きするよう心がけてください。

目立たない矯正について

最近ではセラミック製の目立たないブラケットが人気があります。審美的にすぐれており、患者様の満足度も非常に高いのが特徴です。
他には、歯の裏側に取り付けるリンガル矯正治療も行っており、こちらは表からは至近距離で見てもほとんど気づかれません。
当クリニックではあらゆる種類の矯正装置を取り扱っております。